いりょうさーびす

医療サービス

サイト案内オペレーターサイト案内オペレーター

「動けなくなってきた」場合の
在宅医療について

食べること、飲み込むことが難しくなってきた

自力で動けなくなってきた場合には、褥瘡(じょくそう、床ずれのこと)の発生を防ぐためのケアや、褥瘡が発生してしまったときのケアも必要です。状態に応じて、酸素吸入や点滴などもおこなわれます。
急に動けなくなった場合や、ご自身で医療機関に受診できないなど、助けが必要な時にはまずご連絡ください。

家で受けられる医療

  • かかりつけ医・かかりつけ歯科医への通院・相談
  • 訪問リハビリ
  • 訪問看護・診療

家で受けられる介護サービス

  • デイサービス
  • 福祉用具レンタル
  • 訪問介護
  • 訪問入浴
  • ショートステイ

対応可能な在宅医療